ゆゆゆなLIFE

いつかはふたり、45歳からのシンプルライフとバケットリスト

簿記検定、どの通信講座を選べばいいの?

こんにちは。

今回は簿記の通信講座をどこに選んだのかの話です。

最初に申しておきますがこれは広告ではありません。

 簿記の通信講座を選んだわけ

以前、保育士の資格を取った際にも四谷学院の通信講座を利用したので、今度も独学ではなく通信の講座を利用しようと決めていました。

また通学は時間的に難しいのと費用がかかるようなので選びませんでした。

 

いつものように「簿記検定 通信講座」で検索です。

その結果、価格的にリーズナブルだったフォーサイトさんと、クレアールさんの資料請求をしてみました。

どちらも翌日からその翌日までにはポストに届きました。

 

クレアールさんのサンプル資料

f:id:yuyuyup:20201121160424j:image

まずクレアールさんは、講座の内容を詳しく説明した冊子と、コース案内の冊子が1冊ずつ。

あとは講義サンプルのDVDでした。

ちょっと文字が小さくて読みづらいんだけど、内容はとても詳しく説明されていました。

 

講義のサンプルDVDも見ましたが、先生がなんとも愛嬌があるというか、編集なしなので(多分)

本当の授業を受けているよな感じで、親しみやすさを感じてしまいました。

 

フォーサイトさんのサンプル資料

f:id:yuyuyup:20201121162402j:plain
次にフォーサイトさん。

講座の内容を説明したパンフレットと、サンプルのテキスト、合格体験記、サンプルDVD、他にも会社案内など、すごい充実!

資料請求だけでこれほどたくさん送ってきてくれるんだ、とびっくりしました。

テキストもカラーだし分かりやすそうです。

サンプルのDVDも、丁寧で分かりやすそうな印象です。

 

結果的にどこに決めたのか

どちらの講座でも、丁寧な説明をしている印象ですが、私にはまだ内容が難しくてよく分からないのもあり、すぐどちらが良いとは決められませんでした。

 

で、結果的にどちらに決めたかと言うと、クレアールさん。

理由は検定の目標月から1年間保証制度があるというところ。

もし検定に不合格でも、1年間受講を延長できると言うのが、私のような初心者にとっては安心材料ですよね。

あと、質問も無制限でできるとあったので。

 

と言うわけで、2021年の2月に3級を、6月に2級を目標とした「3.2級マスターセット」を申し込みました。

まだ教材は届いていないのですが届いたらまたご紹介したいと思います。

 

繰り返しますが、これは広告ではありませんので、特定の通信講座の会社をお勧めするものではありません。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。