ゆゆゆなLIFE

いつかはふたり、45歳からのシンプルライフとバケットリスト

NO MOREすきま風、リビングの引き戸にモヘアテープを貼ってみた

こんにちは。

うちは中古住宅(平家)をリノベーションした家。

工事の際に天井や壁の断熱は加えたのですが、それでも家の中全体が暖かいと言うわけではなく、リビングに入ると隣の和室からのすきま風があります。

f:id:yuyuyup:20210131004320j:image

気になるのは本当に真冬だけなのですが、今年は例年より寒い!

「あれ?こんなにすーすーしてたっけ?」と思うことが多くて、なんとかしようと思い立ったんです。


f:id:yuyuyup:20210131004313j:image

ホームセンターで買ってきたのがこちら。 隙間モヘアシールです。

フェイクファーのような毛がびっしり生えてて、網戸の端に付いてるのと同じ!

サイズは6ミリと9ミリがありました。

引き戸の隙間は測ってみたら7〜8ミリあったけど、開け閉めが硬くなってしまうのは困るので、6ミリを買いました。

 

 

 


f:id:yuyuyup:20210131004329j:image

引き戸が重なっている部分の端っこにこんな感じでゆっくり貼っていきました。

貼ったら上からぎゅっと押さえつけて行きます。


f:id:yuyuyup:20210131004323j:image

この隙間から冷たい風が入ってくるんですよね。

部屋が暖かいからそばに座っていると余計気になって。


f:id:yuyuyup:20210131004316j:image

こんなふうに隙間が埋まりました。

風の強い日や、換気扇をつけているとまだ多少入ってきますけど、それ以外の時はほぼ気にならないように。

この家に暮らしてもうすぐ14年、なんでもっと早くやらなかったんでしょー。

今の新築の家なら高気密で換気システムも整っているんだろうけど、我が家では勝手に換気システム(笑)

不明なところはいろいろ工夫し、手を加えながら暮らしています。

ただ、リノベーションした際、壁は薩摩中霧島壁と言う吸湿性の高いものに変えてあり、窓も雨戸があるので結露はほとんどありません。

これについてはまた機会があれば書いてみたいと思います。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。